まごころ営業の極意

まごころ営業の極意(1):脈のある人を探し出す術を身につけなくてはならない。

 

 営業とはつまり、買ってくれる可能性の高い人を探すことだ。まったく脈のない人にいくらアプローチしても無駄な労力を消費するだけだ。

 脈のある人を探し出す術を身につけなくてはならない。ある部分は、恋愛に似ているかも知れない。

 ただ、営業は1人落として、2人目を狙っても許されるが、恋愛は、2人目を狙ってはならない。...と私は思う。少なくても私は、2人目を狙ったことは、ただの一度もない。

 だから、営業は、恋愛で果たせぬ夢を叶える場でもあるのだ。我ながら、いいこと言うな。

[2016/07/23]

この記事へのコメント(0)
コメントを書く

お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント:


INFORMATION

小平隆一
株式会社ブランスリー報道社
代表取締役社長

青山学院大学英米文学科中退
武蔵野美術大学油絵学科卒業

東京都世田谷区在住