月刊ブランスリー鬼のデスク

バター不足が深刻です。

 

皆さん、こんにちは。連日強烈に暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

月刊ブランスリー8月号の特集は、「バターがない!」です。 バター不足が続いていて、需要に対して供給量が明らかに少なく、その傾向は年々顕著になってきているようです。

リテールベーカリーにとって、バターの使用は、商品差別化の決め手のひとつとなっていますので、バター不足は深刻な問題でしょう。バターの使用は、売れ筋商品に絞って、残りは代替品のコンパウンドマーガリンを使用する動きも出てきました。

今回は、東京・国立市の「プチ・アンジュ」や東京・三鷹市の「トーホーベーカリー」、全国展開のベーカリー「ザシティベーカリー」など人気ベーカリー8軒に、バター不足にどのように対処しているかについて聞きました。

[2015/07/28]

この記事へのコメント(0)
コメントを書く

お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント:


INFORMATION

小平隆一
株式会社ブランスリー報道社
代表取締役社長

青山学院大学英米文学科中退
武蔵野美術大学油絵学科卒業

東京都世田谷区在住