月刊ブランスリー鬼のデスク

月刊ブランスリー2018年7月号


 

皆さん、こんにちは。
月刊ブランスリー7月号は、「コッペパンがさらに面白い」のテーマで、コッペパン専門店を2軒取材しました。
コッペパンは、それだけに絞っても、比較的バラエティー感が出しやすいことや、日本人にはなじみが深くすんなりと受け入れられることなどが、店側のメリットのようです。
さらに、経営面から、オペレーションがしやすいことが大きな魅力になっていることがわかりました。
トレンドは、消費者にとって魅力的であることと同時に、提供する側にとっても魅力的であることが必要条件のようです。

[2018/06/29]

INFORMATION

小平隆一
株式会社ブランスリー報道社
代表取締役社長

青山学院大学英米文学科中退
武蔵野美術大学油絵学科卒業

東京都世田谷区在住